指示されたことをメモらないと忘れる、それはみんなそうだ

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

Aくん、パワーポイントでの発表があるため、事前に予行練習(先週の木曜日)にて確認。

まず、時間に収まらない、そして話す内容をなにも考えていないため、スライドを見て雰囲気で話している。

結局なにが言いたいのか分からずにダラダラと時間が経ってしまっていた。

 

そこで指示したのは、話す内容を簡単でよいから箇条書きしなさいと。

そして持ってきたのは、空白の多い資料

空白のところは何も話さないのかと聞くと、そこはスライドを見て説明しますと。。。

いや、それでは前回長かったから、話す内容をまとめろと指示したはず。

 

しかも、削除しろと指示したスライドは残ったままだし、

そもそも予行練習でなにを言われたのか覚えているか聞いてみると、スイマセンと

メモってないのかと聞くと、スイマセンと

架空線との安全な離隔は?

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

電力ケーブルが電柱には架空線としてありますが、電力の大きさによって安全な離隔距離(と法律的な離隔距離)があります。

これは、電力ケーブルに接しなくても、電気が通って、感電する可能性があるからです。

 

で、5mのスタッフで、架空線の高さを測ってきたらしく、離隔距離大丈夫だったよねと問うと、離隔距離の中に入った写真を撮ってしまいましたと。

しかし、5mのスタッフなので、そんなに架空線が低かったかなと思い、もう一度問い直すと、低い位置にあったNTTの架空線との離隔でした。

 

電話線にも電気が通っていて、感電するかもしれないと思ったらしい

 

離隔距離がどの程度なのか調べさせて、作業員にも教育させました。

逆な勘違いなら、Outである

メールや資料を読めと言い続けても読まない

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

なんどもなんども言い続けることは大変ですが大事です。

 

そして、メールを読んでくれない職員に対しても、読めと言い続けてます。

添付ファイルを読まない、メールにファイルを添付するときも、あっているかの確認すらしない(見ない)。

 

そんなことを繰り返していると、重大なミスにつながることを指摘してみるが、これも何を言われているか分からないと言われる始末。

 

読んでないのか?と強い口調で質問すると、開きはしましたと。。。

上書きされてしまう

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

足場について分からないようなので、丁寧に教えてあげる。

 

その後、ハザードマップについて、議論や改善指示を行う。

 

そうすると、足場のことは忘れてしまう。

言えば、言われたことや内容は思い出す(あたかも分かっていたかのように)が、

ほおっておいたら出てこない。

 

上書き、上書き、上書き・・・

 

もうじき巣立っていくのに、このままでは、やばい。。。

メールを読まない、読んでもインプットされない

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

大事なものや読んでほしいものはメールを転送します。

しかも最近は、ただ転送するだけでは読んでくれないので、要点をまとめてから転送しています。

 

で、メール転送した件について話しをすると、

すいません、読んでませんって。

 

なんでって聞くと、開いたのですが、忘れましたと。

 

忘れたと言う言葉は、一度記憶に留めてから忘れると言うことであり、

そもそも記憶に入っていないのだから、忘れたとは言えない。

 

しかも、メールは開いたため、既読になっており、

2度と読まれない。終わってる

思い込みが激しい?

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

題名をどのようにつけて良いのか分からないくらい分からないことが起きる

 

使用している様式が古いという指摘を受けたため、使用している様式の総点検を依頼する

工期が始まってから変更になっている様式の一覧表が報告される

 

次のステップとして、様式を新しいものに入替える作業を指示する

入替作業完了しましたと、3つの様式について報告あり

 

あれっ、変更になった様式の一覧表にはもっとたくさん書いてあったのだが?

なぜ?

変更になっている様式の一覧表見た?と問うと、見てませんでしたと・・・

えっ、自分でつくったんじゃないの?

 

以上です、、、

う〜ん、理解を超えている行動

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

Aさんに毎月定例でお願いしている書類がある

そして、それを忘れている感じなので、卓上にメモで確認するよう貼っておいた

 

すると、関係のないBさんからその書類が作成されてメールが来た

 

意味が分からないので、Bさんになんで?と訪ねると、Aさんの卓上にメモがあったからと。。。

 

えーと、突っこみどころがない、Aさんの仕事、Aさんへのメモ

なのに、なぜBさんが勝手にするの?

しかも、Aさんの卓上には、メモが貼ったままで

添付ファイルの策略

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

依頼していいた計画書(前回のものをバージョンアップ)が仕上がったらしく、メールで届く

 

WordファイルとPDFファイルが添付されていたので、

PDFファイルを印刷して、赤書き。

 

一通りチェックが終わったところで、指摘事項があまりにも多いので気になり、

前回のものを確認してみると、前回と全く同じものだった

 

もしやと思いWordファイルを見てみると、更新された内容に

 

WordとPDFで違うファイルを添付してきたのだ(メール本文に説明は一切なし)

 

なぜ、違うファイルを添付したのかと聞くと、

無意識で古いPDFファイルも添付してましたと。

 

悪意だ、いじめだ

「法面の形状」とは?

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

資料に書いてある法面の形が現地と違っていたので、

 

「法面の形状を確認するように」と指示

 

翌日、資料の法面の形状はそのままだったので、

確認したのかと問うと、写真とかで確認しましたけどと。

さらに細かい寸法は違うかもしれませんがと

 

仕方がないので、現地の写真を見せて、

法面がまっすぐになっているのが分かるかと聞くと、

 

法面の形状(直線か曲線か)のことですかぁ!?と

 

では問う、どのように聞けば質問の意図が伝わったのかと。

現在、その回答を待っている

周りから嫌われる存在

愚痴 comments(0) trackbacks(0) sewa

性格なので仕方がないのかもしれないが、建設現場では色々な人とのつながりが重要なため、コミュニケーションが必要である。

 

Aさんは、常に言い方がきついため、次第に周りから嫌われる、話しをしたくない存在となっている。

もちろん、言い方だけではなく、仕事の打込み方や、成果の出し方にも問題がある。

 

なにか指摘されても、必ずその場しのぎの言い訳をしてしまい、恥じる言葉が出てこない。

恥じる言葉がでるまで、説得するのに長い時間と労力を使う。

なら、最初から話しをしないほうが良い、と言う感じで離れて言っている。

 

協力業者や材料商社とも同じで、元請権力のようなイメージ(本人にはつもりはないでしょうが)で周りがとらえ、

急な予定変更があるときの謝り方が気に入られず、協力業者の愚痴がたまっている。

 

見捨てることなく、地道に教育・指摘していくが。

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM