Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

愚痴

ゆとり三兄弟、そのわけは?

2ヶ月前からお願いしている書類。先月末が提出の締め切りだったで、再度確認し、提出させることに。
その間に2回ほどどうなっているのか聞いたが、進行中って感じの返答だった。

しかし、ファイルを受け取ってびっくり。下請けから受け取ったままのファイルらしいが、ファイルのプロパティの日付は、2ヶ月近く前。
そう、ずっと手元にありながら放置していたのだ。

これが、夜のこと。

そして、明日の朝に、2ヶ月間放置した理由を述べるように言って、その日は帰った。

翌朝、しかと。

10時くらいに理由を再度尋ねてみると、衝撃の一言が!

理由は特にありません。。。

うんうん、それが素直は理由なんだろうが、、、
さすがに、まいった。

この話、何人かにしたが、みな同じ反応をしてくれた。私の感覚がおかしくなくてよかった。
  • 2015.11.09 Monday
  • 06:36

愚痴

ゆとり三兄弟、安全書類編

今日から始まる新しい業者さん

朝から手順書や計画書、安全書類を確認。一部不備を指摘して指示したらしい。

本来は前日までに提出させて、当日は不備がないようにする必要がある。

まあ、たいしたことない不備ならいいのだが。

確認のため、大丈夫だよね?、と聞き、
安全書類、何が大事なの?と質問すると、

作業員名簿と社会保険です!と。。。

関係者なら、この楽しさ、伝わりますよね。5年生なんですがね。
  • 2015.10.22 Thursday
  • 12:59

愚痴

ゆとり三兄弟、引き継ぎ編

私の周辺にいるゆとり世代の中でも、ちょっと考え方の変わっている3人をゆとり三兄弟と呼んでいる。
(決してゆとり世代全員を指すわけではない)

先日、その一人が研修で一週間いなくなるときがあったが、その前の日に、早く帰りたいと。
もちろん、やることが済んだなら、早く帰っても構わないし、早く帰れるように段取りや根回しをするべきである。

で、引き継ぎだけ、ちゃんと書いてね〜っと、軽い気持ちで言ったら、えっ!?って顔した。

こっちが、えっ!?、である。
そりゃあ、いなかったら現場が止まるほどの仕事はしていないかもしれないが、少なからずとも、担当している業務における一週間分の引き継ぎ事項はあるべきだろう?

この、ゆとり三兄弟には、なぜやらなければならないのか、何をするのかを、細かく明確に指示するよう注意している。
  • 2015.08.24 Monday
  • 12:59

成績評定・創意工夫

今更ながら提出不要の検査書類削減って

ケンプラッツに掲載された7/24の記事
「“4m”の工事書類を“1m”に削減、中部地整が簡素化」
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20150722/706829/

これ、いまさら?、5年前の記事かと目を疑った。
しかも、地方整備局がこんなことをまだやっていたとは驚きである。

提出義務のある書類の一覧は仕様書等に書かれているとおりであるため、本来受注者はそれに従えば良いだけである。

成績評定点に加味する書類と書かれているが、そんなのは検査概要書などの数ページで説明が済むはずである。

いやはや、朝から驚きの記事を読んでしまった。
  • 2015.07.30 Thursday
  • 07:13

愚痴

現場が気にならない

タイトルは書きすぎかもしれないが

ある現場では、朝現場代理人が朝礼前に現場を一周する。
その他の人間は、気にせず朝礼までパソコンに向かっている。準備をしているかもしれないし、ニュースを見ているかもしれない。

現場のことが気にはなっていないようだ、少なからず現場代理人の気持ちは理解していないのか、理解しているが面倒だと思っているのか。

そして、朝礼前に帰ってきて、あそこがどうだとかここがどうだとか言われると、その細かい状況を聞くことなく、見に行くことなく議論が始まり、下請にもの申す始末。

どうなんだろうか、この現場監督たち
  • 2015.07.24 Friday
  • 13:30

愚痴

明確な指示

若者に(この言葉を使う時点ですでにおじさんだが)指示をすると、よく言えば素直、悪く言えば言われたまま、さらには私の指示不足。

最近、言ってもなかなか指示内容を理解してくれないので、わかりやすく写真付きでLINEで指示を送ってますが、
甲斐あって、うまく伝わることが多い。

しかし、不満もあり、写真に写っている箇所しかしない。同じ箇所が複数あるのだが、そこは気づいてくれない。複数あることを指示してないのも悪いのでしょうが。

あと、指示すると、物事の順者が判断できないため、優先順位をつけてあげる必要がある。かと言って、優先順位を低くしていると、そのまま忘れて放置されてしまう。やりにくいことも比較的放置されやすいため、本人の机に付箋を貼ったり、ホワイトボードに書いたりして工夫はしている。

よし、がんばろう!
  • 2015.07.23 Thursday
  • 06:49

愚痴

わーわーいうやつ

基本、わーわー言われるのが好きではない。議論するのは好きだが、ひとの意見に金魚のフンみたいについてきて、言いたいときだけ、わーわー!
対して考えてもいないくせに。言い返せば、次々と話を変えていく始末。

もう少しいろいろと考えてからものを言えばいいのに。人がいうことに賛同するのはよいが、自分の意見がないやつだ。
なのか、そういう性格で、実は何も感じていないのか?

組織は大変だ
  • 2015.07.16 Thursday
  • 23:57

日記

次から次へと

しかし、次から次へと、色々とあるものだ。
人のせいにするのは簡単だが、打開策がないと。

人を否定するのは簡単なこと、代替案がないのなら、黙ってろと言いたいが。

とは言え、設計的な能力が不足している自分が悔しい
  • 2015.06.30 Tuesday
  • 23:35

日記

組織を動かす力

たいした話ではないが、いまある小さい組織を動かすのに、苦労してる。

そして、アドバイスしたのは、以下の3点

1.全員が納得する発言力のあるキーマンを説得して言わせる
2.根強くひとりひとり説得し、多数派に持っていく
3.発言力の強いキーマンになる(偉くなる)

飲んでるときの話ですが、3は、時間がかかりそうなので、却下。

今の私なら、ガマンガマンで、
4.気にせずに運営を任せる、でしょうか(笑)
  • 2015.06.29 Monday
  • 07:54

その他

日本のコンパクトシティー化

今後の人口減少を踏まえ、山林の開発を抑制すると言う記事が。
前々から思っていたことである。
なぜ日本は海外の様に人の住んでいない地域がないのか?
国土が狭いからかもしれないが、この日本は非常に住みにくい土地をしているため、人々が安全に暮らすにはそれなりの費用がかかる。
その費用は、いわゆる公共事業として税金からまかなっているが、近年は高齢者医療等で減少を余儀なくされてきた。
と言うことは、人口密度の少ない地域の公共事業は減らされ、安全な生活を継続することができない状況にもなっているのであろう。
であれば、ここは危険なので、安全な地域への移動をお願いしますと言っても、先祖代々から住んできた土地から離れないだろう。

しかし、東日本大震災で、移転を余儀なくされ、内陸部の郡山や福島に移住した人たちは、便利な生活を目の当たりにし、元の土地が安全な高台になっても帰ろうとはしないらしい。きっかけは厳しい状況であったにせよ、これが人間の心情なのだろう。

電車やバスなども同じことで、医療機関なども同じことである。決して東京などへの一極集中が良いわけではないが、地方毎にコンパクトシティー化を目指さざるを得ない状況を日本という国はすでに迎えているのであろう。
  • 2015.05.31 Sunday
  • 09:16