Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

アントクアリウム

アントクアリウム成長日記 5日目

10007089290.jpg

結局3箇所とも地上まで繋がりました。

さらに途中から、奥に掘り始めてます。

  • 2006.06.02 Friday
  • 17:41

アントクアリウム

アントクアリウム 4 日目

10007057837.jpg

上向きの穴は地上まで繋がらず、
途中から横向きに掘り出しました。

  • 2006.06.01 Thursday
  • 18:42

アントクアリウム

アントクアリウム 3 日目

10007043505.jpg

 3cm程まで下に掘り、
その後、裏側まで横に掘って、
現在地上に向けて上昇中です。

働きアリは1匹で、後の2匹はのんびりしてます。

  • 2006.05.31 Wednesday
  • 20:42

アントクアリウム

アントクアリウム 2 日目

10007013807.jpgアントクアリウム(L1) ☆予約販売☆6月上旬発送☆ ANTQUARIUM(L1)【パノラマサイズのアリの...


昨日の穴をさらに掘り進め、2cmほどになりました。
2匹でバケツリレーをしながら掘ってる姿が確認できました。

アリの生体って意外と楽しいですね。

  • 2006.05.30 Tuesday
  • 22:43

アントクアリウム

アントクアリウム 1 日目

10006991149.jpgアントクアリウム(L1) ☆予約販売☆6月上旬発送☆ ANTQUARIUM(L1)【パノラマサイズのアリの...

アリを入れて1日経ちました。
端っこの方を1匹のアリが掘り始めた感じです。
一生懸命くわえて移動しています。

  • 2006.05.29 Monday
  • 22:44

アントクアリウム

アントクアリウム 0 日目

10006976834.jpg

 アリを入れてみました。
仲間うちを5匹捕まえて来たそうですが、
入れ物に移す際に逃げられてしまったそうです。

  • 2006.05.28 Sunday
  • 22:45

アントクアリウム

アントクアリウム購入

10006936159.jpg

NASAが開発したという、アリの生体系が見えるというもの。
簡単にいうと、栄養のある透明の土で、アリの巣がまる見えというもの。

今日はあいにくの天気なので、アリは明日以降に捕まえます。
説明書を読むと、仲間割れをしないように、同じ巣に住んでいるアリを捕まえたほうが良いそうです。

  • 2006.05.27 Saturday
  • 22:45

電車

京葉線東京駅

京葉線の東京駅が離れたところにあり、
かなり歩かされるのはご存知のことですが、
この京葉線東京駅が有楽町線有楽町駅まで地下で繋がっていることを知りました。
時間的には東京駅まで歩くのとあまり変わらないので、
有楽町線や三田線、日比谷線を使うときは、
こちらのほうが、便利です。

 10006935819.jpg

  • 2006.05.01 Monday
  • 22:46

電車

湘南新宿ライン

JRに湘南新宿ラインが出来て、しばらくたちましたが、
今日まで知らないことがありました。

湘南新宿ラインとは、
池袋から北側を宇都宮線と高崎線、
池袋から大崎を埼京線、
大崎より南を東海道線と横須賀線だと思ってました。

で、大崎から川崎に行こうと思い、
大崎駅で湘南新宿ラインのホームに行ったところ、
湘南新宿ラインは、川崎には行かないのでした。
いつも横浜まで利用していたにもかかわらず、全く知りませんでした。

ということで、
大崎から横浜までは、横須賀線で、
横浜から南が、東海道線と横須賀線でした。

ちなみに湘南ライナーという別の電車があるそうです。


電車・地下鉄 
  • 2006.04.20 Thursday
  • 22:47

電車

ロマンスカーの切符、携帯で購入

小田急の特急ロマンスカーって、携帯電話で座席指定が購入できます。
事前に窓口に申込が必要ですが、利用するにはかなり便利です。
クレジットカードから、チャージしておけば、紙の切符なしで、ロマンスカーに乗れます。携帯の画面に座席番号が表示されます。
しかも予約ができるので便利です。予約は、ほっておけば、15分前に自動的にキャンセルになりますし、キャンセル代はかかりません。

詳しくは、小田急線のホームページにある@ロマンスカークラブを御参照ください。
  • 2006.04.14 Friday
  • 18:48